1. TOP
  2. 企業研修
  3. お互いの性格を知る研修@とある法人様

お互いの性格を知る研修@とある法人様

 2019/02/03 企業研修
この記事は約 4 分で読めます。 318 Views

今日も寒い。水たまりが凍ってる。視覚的にも寒さを助長する。でも、不思議と心は温かい。

今日、研修をさせていただく会社の研修が楽しいからだ!

1.研修のやりがい

法人研修をしていると「やりがい」を感じる会社と感じない会社がある。今日の会社は仕事してて、とても楽しい。お金には変えられない「やりがい」があるのでワクワクして、今朝も5時前には目が覚めてしまった。

不思議なこと

この会社の不思議なところはまだ研修に参加してない社員の方に声をかけられること。

「私まだ椎名先生の講義受けてないのですが、私の部署でも受けられる日を楽しみにしています」

講義を受けた人がどれだけ広めてくれているのかと思う。全国区の会社で本社だけでも500人からが関与していると言うのだから、最寄りの駅に着いたら油断できない。どこから、あ、椎名先生だ!と見ている方がいるかわからないからだ。

熱量

前日も30人ちょっとの部門の方を対象に動画で研修をさせていただいた。みなさんからの質問やフィードバック、僕からの回答を合わせたら、なんとA4びっしりの文書で100pを超えてしまった。なんて熱量だ!

嬉しくて仕方ない!

2.担当者のホスピタリティと熱量

ほとんどの企業の担当者は「おまかせします」「先生の好きなように」と丸投げする。研修の枠がうまればよいかのようだ。

そういう会社で研修をすると研修の感想も質問もなく「終わった終わった」と打ち上げに連れていかれる。サラリーマンの仕事したふりに巻き込まれるほど嫌なことはない。

この会社の担当者は毎回、受講生の反応を細かく返してくれる。現場の話をしながら質問をし、研修の効果が上がるように、僕の仕事の範囲まで工夫してくれる。社内での評判が上がるように会議でも話題にしてくれるから関わる部署がどんどん増える。初対面なのに僕のことをよく知っていてくれる。

人は法人という大きなものはよく見えない。だから、対応してくれた数人のイメージがその会社のイメージになる。

研修の必要がないほど素晴らしい会社、人たちだ。

3.研修本番

15人くらいと聞いていた研修だったが20人を超えて、みなさんがぞろぞろ集まってくる。資料が足りるかなと思うくらいだ。忙しい仕事の合間でパスできなくもない研修なのに関心を持っていただいて本当に嬉しい。

研修はいつも通り、ノリノリで楽しい雰囲気で進んだ。いつもは楽しくて押してしまうのだが、今日は動画どりをしている尺の問題もあるからそうはいかない。はやる気持ちを抑えて、時間ぴったりで研修を終えた。

研修後も参加した方が質問をしたり、雑談に応じてくれるので関わりやすい。いつも友だちが増える感じがする講義だ。

福岡のオフィスでの研修でお会いした方も東京のオフィスで受講されていて、声をかけてくださった。覚えていてくださるのも嬉しい。

1回目の講義を終え、反応が良かったところ、伝わりにくかったところを修正する。

反応の良い会社での研修ではフィードバックがもらえる。1回目に頂いたフィードバックを生かすと、同じ内容の2回目の切れ味が変わる。より皆さんに伝わりやすい内容になるからだ。

4.動画編集

この会社は全国区の大きな会社なので、3日後に同じ内容で講義がある。しかし、地方なためぼくはいけない。今日の講座を動画にして、放映しながら役員の方が講演をしてくださることになった。

動画の中の僕が粗相しないように動画を全力で仕上げた。やはりライブより動画の方が伝わり方が落ちる。僕のセリフに相当するイメージ映像を挿入することでよりわかりやすくなった

後日、役員の方から動画が役に立ったこと。どんな反響だったか、そして、ここを修正したらもっとよくなるとメッセージをいただいた。

全体的に良かったです。

のような、本当に使いましたか?と思うような感想も多い中で、具体的に何がどんな影響を及ぼしたのかを伝えてもらえるのは本当に嬉しい。きちんと聞いて理解してくれたんだなと思う。やりがいを感じる。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

椎名 雄一 公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

椎名 雄一 公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yuichishiina

yuichishiina

精華学園高等学校 町田校舎長・一般社団法人 日本心理療法協会代表理事・NPO法人ユメソダテ 理事 など。悪い人がいるのではなく、理解し合えていないことが問題。と人と人との心をつなぐ活動を展開中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 体育×体育×体育 日体大見学@精華学園高等学校

  • 「かけがえのないもの」研修@大原日本語学院

  • たてもの園でインスタ会@精華学園高等学校 町田校

  • 精華学園高等学校 町田校でロゴロゴ展

関連記事

  • 研修を提案するときの思い(性格分析講座)

  • 法人研修@JPモルガン様

  • 管理職の孤独

  • 「かけがえのないもの」研修@大原日本語学院