1. TOP
  2. はりはらの郷
  3. はりはらの郷(GW企画)

はりはらの郷(GW企画)

 2022/03/03 はりはらの郷 里こもりプロジェクト
この記事は約 5 分で読めます。 1,065 Views

4月29日(金)から5月5日(木)にかけて、GW企画としてはりはらの郷を解放します。はりはらの郷はまだ準備中のキャンプ場。だからこそやりたい放題できる「ツリーハウスづくり」や「火おこし」「テント泊」「チェーンソー体験」などがあります。(整備されてきたら禁止せざるを得ない)

  • 山を買って、サバイバル体験をしてみたかった
  • ツリーハウスつくりに憧れていた
  • チェーンソーやジグソーなどの工具を色々と使ってみたい
  • 焼き芋やホットサンド、ダッチオーブン料理などをしてみたい
  • 自然の中でゆっくりしてみたい
  • グランピングテントに泊まってみたい
  • 火おこしをしてたくさん燃やしてみたい(グレタさんに叱られます)

未完成の郷だからこそ体験できることをぜひご家族で体験してみませんか?

1.はりはらの郷の今

ディズニーシーとランドを足したくらいの広さがあります
自分で杉を倒して、材料にして小屋を作ります
6人用のテントとバーベキュー場所があります
6人が火を囲んで食事できます(他の場所でもBBQはできます)
前橋市内の方向から朝日が登ってきます
作った暖炉でホットサンドとコーヒーを

2.ツリーハウス試作棟

皆さんをお呼びする前にツリーハウスの基本を抑えるべく1棟作ってみました。

基本となる木の上に基礎を作る方法
材料を手に入れる(カインズホームで調達の場合も)
軽トラックで小屋の場所に運ぶ
チェーンソーを使った製材機(3m切るのに20分くらいかな)
はしごを作ったり、塗装をしたり
だいぶ形になってきた・窓にはアクリル板
塗装をしてだいぶそれらしくなってきた
春休みに作った土台
後側は川

3.宿泊小屋制作の様子

宿泊用の3畳の小屋も製作してみました。丸太の基礎や手作りドアなどさまざまな技術を身につけました。

丸太を使って基礎を作る(水平にする)
75mmの角材で骨組みができた
雨が降ってきたので急いで小屋部分にビニールを
扉の幅を測って枠組みを作る
扉の塗装・ドアノブの穴も開けられた
ドアがついてだいぶ家らしくなってきた。窓はアクリル板で!
あとは壁紙と家具

4.参加方法は自由

はりはらの郷の楽しみ方は基本的に自由です。やりたいけれどわからないことがあったら聞いてください。例えば、、、

1)焚き火、火おこし

アウトドアの王道ですね。マグネシウム合金できた棒をお貸ししますので「カチカチ」叩いて火花を出してください。ティッシュに火をつけてもいいですがその辺に燃えるものが落ちています。着火剤を持ってきてもいいですが、、、落ちてます。竹はある方法で物凄く燃えます。初体験で火がつくまでに平均30分。

2)アウトドア料理

ピザ、ホットサンド、牛串、焼きまんじゅう、ウインナー、肉、チーズフォンデュ、パエリア、焼き芋、マシュマロ、ビーフシチューあとなんだっけ、、、

3)薪拾い、薪割り

山に入って、薪を拾ってきてください。太めの木は製材機があるので焚き火をしやすい大きさに切ったり、斧で薪割りをお願いします。

4)希望があれば農業体験も

はりはらの郷の農業は「ガチ」です。10分で腰が痛くなり始めます。それでも畑と向き合うと必ずご褒美がもらえます。自然とはそういうものです。笑。

5)ツリーハウスづくり

材料(角材、ベニヤ、ビスなど)10万円分を用意しておきます。
好きな木を選んで、見本のツリーハウスを参考にしながら自由にツリーハウスを作ってください。(参加した人同士で協力して)

以下の工具はあります(使い方をお教えします)

  • チェーンソー(大中小:小は刃が15cmほど)
  • ジグソー(電動で小回りが効くノコギリ)
  • インパクト(ドライバーとかドリルを回す)
  • 電動丸鋸
  • ノコギリ
  • バール
  • 金槌、ハンマー
  • スコップ
  • 脚立、ウマ など

本番:4月29日(金)から5月5日(木)

ツリーハウスを完成させます。作ったツリーハウスは製作メンバーに限り、今後も郷に来た時に優先的に使用できます。

 参加費:6000円(1日:1人当たり)8000円(2日:1人あたり)

6)宿泊を楽しむ

夜景を楽しみ、夜空を見上げて、火遊びをする。
4月29日の夜から5月4日の夜の宿泊まで可能です。

グランピングテント泊(6人用バーベキューサイト付き)

 利用料:15000円(1グループのみ 6名まで宿泊可能)
  15時から翌日の12時までで入れ替え

テント持ち込み

 利用料:3000円(テント1張)

前橋市内の家(普段の椎名雄一の基地)

 宿泊料:8000円(1家族)
 同じ日に宿泊できるのは1家族(4名)までです

お申し込み

都道府県
参加希望日
行き

帰り

宿泊希望

以下のQRコードを読み込んでも申し込みフォームに飛べます

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=cHSJqOckm

\ SNSでシェアしよう! /

椎名 雄一 公式サイト(町田の通信制高校・地方創生・農福連携)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

椎名 雄一 公式サイト(町田の通信制高校・地方創生・農福連携)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yuichishiina

yuichishiina

精華学園高等学校 町田校舎長・一般社団法人 日本心理療法協会代表理事・NPO法人ユメソダテ 理事 など。悪い人がいるのではなく、理解し合えていないことが問題。と人と人との心をつなぐ活動を展開中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 椎名雄一連絡先

  • 8月の主なイベント

  • 保護者インタビュー募集

  • はりはらの郷(GW企画)